知見/レポート

TOP > 知見/レポート > 【イスラエル・UAE 国交正常化合意の陰の中東④】- トルコ、東地中海ガス資源争奪戦の後ろにある野望 -

【イスラエル・UAE 国交正常化合意の陰の中東④】
- トルコ、東地中海ガス資源争奪戦の後ろにある野望 -

2020年 9月 8日

PDF版 PDFマーク


企画調査部 研究主幹:布施 哲史



東地中海におけるトルコとギリシャの角逐が激しさを増している。リビアではトルコの軍事的テコ入れで、 トリポリを拠点とするシラージュ暫定首相の国民合意政府(GNA)が盛り返し、一方トルコ抜きで進む東地中海エネルギー協力体制に楔を打ち込むべく、 トルコがキプロス沖・ギリシャ沖で試掘を強行する。



(資料:日本経済新聞)



東地中海では、トルコが8月25日にこの海域で軍事演習を行い、イタリア、米国が参加した。 対立するギリシャは、対抗として26日から3日間、キプロス、フランス、イタリア、米国と軍事演習を行った。 トルコは更に29日から9月11日まで軍事演習(砲撃演習)を行うとしている。 この軍事演習の応酬の中で、28日に複数のトルコ軍戦闘機が、ギリシャの航空管制地域に侵入し、ギリシャ軍戦闘機がこれを追い払ったという事件も起こっている。 こうした中、UAE の F-16 戦闘機4機と輸送機が、ギリシャとの合同軍事演習のために、クレタ島(ギリシャ領)のソウダ航空基地に展開した。 ちなみにソウダ航空基地には、フランスのラファール戦闘機2機が派遣されている。

(資料:讀賣新聞)



ギリシャ海軍とフランス海軍の艦艇(写真:Reuters)

トルコ海軍艦艇 (写真:TRT 日本語)



UAEのF-16 戦闘機 (写真:Middle East Monitor)

フランスのラファール戦闘機 (写真:Reuters/Aflo)



しかし、何故、今、ここに UAE が空軍を派遣したのか? そのヒントはリビアにある。 トリポリの GNA を支援するトルコとカタールは、8 月 18 日に、軍事訓練と軍事協力のための三カ国間調整センターを、地中海に面した港湾都市のミスラタに設立する議定書に調印した。 そしてこの中で、トルコとカタールと GNA は共同でミスラタにトルコ海軍の基地を設置することで合意したと伝えられる。 これが実現すれば、トルコとカタールのリビア・東地中海での軍事プレゼンスが増すことになる。 イスラエルとの国交正常化により東地中海に進出する機会を得た UAE としては、ライバル・カタールとの対抗上、また地域大国トルコへのけん制のため、東地中海エネルギー協力体制強化のため、プレゼンスを示す必要がある



(資料: 毎日新聞)



8月17日のトリポリにて
左から カタールのハリド国防相、リビア GNA のナムローシュ国防次官、トルコのアカール国防相
(写真:Reuters)



そう言えば、8 月 6 日にエジプトとギリシャが、東地中海の EEZ 画定合意文書を調印している。 これは、昨年 11 月のトルコとリビア GNA との間の EEZ 画定合意に対抗して、東地中海エネルギー協力体制とトルコ排除を強化するものだ。 UAE は「国際法の勝利だ」としてこれに歓迎のコメントを出している。

(資料:BBC)



周辺国のダシにされている感のあるリビアだが、ハフタル将軍のリビア国民軍(LNA)によるトリポリ包囲を破り、反撃に転じた GNA は、東部に向けて進軍し、中央部の港湾都市シルトを巡る攻防となるとの予想であった。 がここで 8 月 21 日になって、GNAと、対立する東部の代表議会(アギーラ・サレハ・イーサ議長、LNA が支持)との間で、停戦が発表された。 攻防の焦点となっていたシルトを非武装化し、LNA が封鎖していた石油生産・輸出を再開し、来年 3 月に大統領選と議会選を実施することも停戦の合意とされた。 これがその通りに進めばよいのだが、交渉は GNA と代表議会との間だけでは収まらず、これまで介入してきた諸外国勢力の思惑も大きく絡んでくる。 またハフタル将軍の LNA も態度ははっきりせず、停戦合意を「メディアプロパガンダ」として拒絶し、駐留するシルトとジュフラから撤退しないと主張している。

2018 年 5 月パリのリビア国際会議
左から、LNA のハフタル将軍、代表議会のイーサ議長、GNA のシラージュ暫定首相 (写真:AFP)



話を東地中海に戻そう。お互いに武力威嚇をするトルコとギリシャだが、お互い、本当に戦争をする気はないだろう。だが、引き下がる決断をすることもできない。偶発的な出来事が衝突に発展することはあり得る。この突っ張り合いは、表面的には東地中海の海底ガス資源を巡る争いに見える。 トルコは実際に探査活動を行い、護衛艦隊付きで試掘を強行している。

(資料:沖縄タイムズ)



しかし、トルコの真意は資源確保ではなかろう。エルドアンのトルコには、大国として「グローバルプレーヤー」になるという戦略的野心と、 その力と影響力でイスラム世界のリーダーとなるという野望があり、そして、アンカラの意向を無視しての地域のエネルギー計画は進められないことを誇示するという目的があるだろう。 かつてオスマン帝国が支配するか影響力を及ぼした中東・北アフリカ・バルカン半島などの地域に、現代のトルコの政治的・外交的関与を広げようという政治的イデオロギーを「新オスマン主義」と言うが、 エルドアンは、「我々はオスマン帝国の子孫だ。セルジューク朝、オスマン帝国の歴史はトルコの誇りだ」と発言し、「オスマン帝国」を意識している。

TRT(トルコテレビ・ラジオ協会)日本語

エルドアン大統領、「強く偉大なトルコの構築において最後の時期にさしかかっている」(2020/6/9)
エルドアン大統領、「世界最大の経済大国 10 か国のうちに入る目標に接近」(2020/6/20)
エルドアン大統領、「トルコがよろめき、ひざまずくのを期待していた者らを再び失望させた」(2020/7/25)
エルドアン大統領、「トルコを生産・技術の世界的中心地にする決意」(2020/8/29)



しかし、東地中海におけるトルコの攻撃的な姿勢は、地域を不安定にしている。 今、東地中海にトルコの友はなく、EU ともシリア難民問題を巡って対立し、米国との関係も冷えたままとなっている。 トルコを巡って周辺関係国は包囲網を形成しつつある。 トルコは今、経済が大きくぐらついているが、しかしトルコに、少なくともエルドアンには、今の路線を転換する考えはないようである。

(写真:Reuters)



免責事項:本稿は著者の個人的見解でありインペックスソリューションズ株式会社の見解ではありません。



(参考資料)

  • ・時事通信、2020年8月7日、エジプト・ギリシャ、EEZ画定でトルコけん制 東地中海で対立
  • ・Platts、2020年8月7日、East Med gas tensions ratchet up as Greece, Egypt sign sea border deal
  • ・The National、2020 年 8 月 7 日、UAE welcomes Egypt-Greece maritime deal as 'victory for international law'
  • ・BBC、2020 年 8 月 13 日、France sends jets and ships to tense east Mediterranean
  • ・Yahoo ニュース、高橋浩祐、2020 年 8 月 14 日、フランス、東地中海での軍事プレゼンスを強化――ガス田試掘のトルコを強くけん制
  • ・Sputnik 日本、2020 年 8 月 18 日、トルコとカタールがリビアに合同海軍基地を設置へ
  • ・Middle East Eye、2020 年 8 月 20 日、In Libya, Turkey and Qatar deepen their footprint amid deadlock in negotiations
  • ・New York Times、2020 年 8 月 21 日、Libyan Rivals Call for Peace Talks. It May Be Wishful Thinking
  • ・日本経済新聞、2020 年 8 月 21 日、リビアで停戦、来春選挙へ 暫定政権が発表
  • ・Middle East Monitor、2020年8月24日、UAE sends F-16s for training with Greek military amid tensions with Turkey
  • ・日本経済新聞、2020年8月26日、東地中海ガス田で緊張高まる トルコやギリシャなど
  • ・TRT 日本語、2020年8月26日、アラブ首長国連邦がギリシャ軍を支援
  • ・AFP、2020年826 日、リビア停戦合意、和平への「困難な道」の第一歩
  • ・AFP、2020年8月27日、ギリシャとトルコ、各同盟国と軍事演習 東地中海で対立深まる
  • ・日本経済新聞、2020年8月27日、東地中海ガス田巡り緊張 トルコとギリシャ、相次ぎ軍事演習
  • ・Reuters、2020年8月27日、Greece ratifies deal with Egypt, Turkey to hold military drills in east Mediterranean
  • ・Sputnik 日本、2020年8月28日、UAE 空軍がギリシャと合同軍事演習 トルコの反発必至か
  • ・Middle East Monitor、2020年8月29日、Turkey to shoot down UAE jets if Turkish sovereignty violated
  • ・Bloomberg,、2020年8月29日、EU Prepares Turkey Sanctions in Case Diplomatic Moves Fail
  • ・ロイター、2020年8月29日、EU、対トルコ制裁検討 東地中海ガス田巡りギリシャと対立
  • ・Mainichi、2020年8月29日、AP Explains: What's behind the Turkey-Greece saber rattling
  • ・AFP、2020年8月30日、トルコ、東地中海で新たな軍事演習開始 ギリシャとの緊張高まる
  • ・Mainichi、2020年8月30日、UN expresses concern over 'dramatic turn' in Libya crisis
  • ・Middle East Eye、2020年8月30日、Libya's GNA says pro-Haftar mercenaries deployed in Jufra and Sirte despite ceasefire
  • ・Reuters、2020年8月30日、France's Macron says he set red lines with Turkey in eastern Mediterranean


  • 前の記事