知見/レポート

TOP > 知見/レポート > 【イスラエル・UAE国交正常化合意の陰の中東①】- イラク カディミ首相訪米の成果は匍匐前進 -

【イスラエル・UAE国交正常化合意の陰の中東①】
- イラク カディミ首相訪米の成果は匍匐前進 -

2020年 9月 8日

PDF版 PDFマーク


企画調査部 研究主幹:布施 哲史



カディミ首相䛿、フセイン外相、アラウィ財務相、イスマイル石油相、マジッド電力相などの閣僚と共に、8月18日から訪米し、20日にトランプ大統領との首脳会談を行った。



(写真:Anna Moneymaker/Press Pool)



19日に䛿、6月11日のビデオ会議による「米イラク戦略対話」の 2 回目の戦略対話が、ポンペオ国務長官とフセイン外相が議長となって行われた。戦略対話で䛿、経済、エネルギー、医療、環境、政治、外交、安全保障、対テロ、教育、文化などの議題が話し合われた。



エネルギー面では、シェブロンが、Block-10のエリドゥ油田やその北東のナシリア油田があるディカール県での 「探鉱・開発・生産契約についての優先交渉権に関するMoU」を結び、ハネウェル・インターナショナルは アル・ラタウィのガスプロジェクト(フレアーしている随伴ガスの回収プロジェクト)への契約を結んだ。 ゼネラル・エレクトリック(GE)は各地の主要な発電所の保守業務と送電網の拡充に関する契約をイラク電力省と締結した。 この他にベーカー・ヒューズは回収随伴ガスによる発電、ステラ・エナジーはガスタービンの効率改善に関する契約を結んだ。この事業を行うための資金調達については、 複数の輸出金融機関が協力し、サウジアラビアが投資する計画となっている。

(資料作成:Azhar Al-Khazali)



(資料:Platts)



(写真:AP)



米国企業とのエネルギー契約の他に、イラクではサウジアラビア及びクウェートを経由して GCC の電力網とつなぎ、電力の供給を受ける計画がある。 電力の不足が深刻なイラクでは、現在イランから電力及び発電用のガスを輸入している。今回のイラクの電力不足を改善する契約は、イラクでの米国企業の事業展開を推し進めるとともに、 イラクの電力自立を実現することでイランへの依存を減らし、イランの影響力を減少させる狙いがある。 イラクは、2025年までに、随伴ガスのフレアーとイランからのエネルギー輸入をゼロにする、と言っている。



とは言っても、これらの話は新しいものではなく、これまでも計画され、しかし大きく遅延していたものである。今回、必要資金の目途が立てば何とか動き出すだろうか。

資料:Ministry-of-Electricity,-Iraq



資料:An Overview of Smart Grids in the GCC region, Islam Safak Bayram & Hamed Mohsenian-Rad, International Summit Smart City 360°2016



安全保障に関しては、米軍撤退を含む今後の治安協力のあり方が議論された。イラク駐留米軍の削減・撤退については、 トランプ大統領・ポンペオ国務長官から 「できるだけ早く軍の規模を最小化。」との発言がなされたが、そのスケジュールについて言及はされなかった。 トランプ大統領は首相訪問前の記者会見で、「今後3年で中東から出ていく」と語ったが、その根拠は示されていない。 このため、米軍の削減・撤退について大きな変化はないものと考えられていた。

その後8月23日に、ロイター他は、バグダットの北方20kmにあるタージ基地に駐留していた米軍主導の連合軍が基地から撤退し、 基地はイラク軍に引き渡されたと伝えた。タージ基地の連合軍は最大時2000人が駐留していた。

資料:VOA



資料:毎日新聞



イラクには、5000人の米軍と 2500人の連合軍が駐留していると言われているが、明確なスケジュールを示していないものの、その撤退は静かに進んでいると思われる。

イラクで起こっている動きは、イスラエルとUAEの国交正常化合意と言うビッグニュースの陰で進んでいる、中東の変化の一つだ。

免責事項:本稿は著者の個人的見解でありインペックスソリューションズ株式会社の見解ではありません。



(参考資料)

  • ・The Wall Street Journal、2020年8月17日、Chevron Pursues Exploration Deal in Iraq
  • ・朝日新聞、2020年8月20日、シェブロンなど米5社、イラクのエネルギー関連事業で合意
  • ・日本エネルギー経済研究所中東研究センター 中東研ニュースリポート、吉岡 明子、2020年8月21日、イラク:カーズィミ首相が初訪米
  • ・Reuters、2020年8月23日、U.S.-led troops withdraw from Iraq's Taji base
  • ・Middle East Eye、2020年8月23日、US troops withdraw from Iraqi base targeted by missiles
  • ・Voice of America、2020年8月23日、US-Led Troops Withdraw From Iraq's Taji Base
  • ・The Wall Street Journal、2020年8月23日、With U.S. Backing, Iraq Pushes for Energy Rapprochement With Saudis
  • ・Al Jazeera、2020年8月24日、US-led coalition troops withdraw from Iraq's Camp Taji base
  • ・Platts、2020年8月26日、Iraq US energy deals a mixed bag with more waivers for Iranian imports excluded


次の記事